社内ベンチャー制度

社長インタビュー企画の第二弾①、現役の大学生を弊社社長の眞鍋による奢りで食事に招待し、更にお酒も加えることで社長の本音を引き出して貰おうという企画です。今回は男性メンバーが代わりましたが、前回と同じく九州大学と福岡大学の学生に協力頂き、全3回分の収録を行いました。その1つ目のテーマは「社内ベンチャー制度」。前回のインタビューで眞鍋が発言した内容について学生たちが指摘。果たして社長の眞鍋はどう答えたのでしょうか....?

眞鍋 和弘

1960年 5月29日生

1985年 6月 ㈱ 博運社 入社

1992年 2月 ㈱ 博運社 取締役就任

2007年 2月 ㈱ 博運社 専務取締役就任

2014年 2月 ㈱ 博運社 代表取締役社長就任

▲企画に協力して頂いた大学生の3名(九州大学、福岡大学より)

 「やりたいことがやれる」仕組みが作れた

学生:前回のインタビューで「やりたいことがやれる仕組みを検討中」という話がありましたが、その後何か変化はありましたか?

 

そうそう。前回のインタビューで「物流以外にやりたいことがあるなら、やりたいようにしたらいいじゃん」って話から「そういう制度があるんですか?」って聞かれたんだよね。あの時、漠然とした構想はあったけど、制度として社内に公表してなかったからドキッとしたよ。笑 だからあの後、正式に仕組みを作りました。

「社内ベンチャー制度」っていって、社員の中からやりたいビジネスがある人を募集する制度なんだけど、応募者は「こんなことをやりたい!」っていうプレゼンをしてもらって、可能性を感じたら実現に向けて市場調査がスタート。その調査期間中は「マック※」っていう別会社に出向して、博運社の業務からは外れて調査活動に専念してもらう。そして、より具体的な事業計画に仕上げていくために調査に必要な人員は博運社内外問わず仲間を募ってOK。半年から1年ぐらいに期限を決めて活動して、その後にもう一度プレゼンをしてもらう。そこで「これはいける!」って判断されたら、あなたはその企業の社長になれます。

 

※マック…博運社が100%出資している、ベンチャー企業育成のための投資ファンド

 

実際に企業内ベンチャーの社長として、1年から3年ぐらい事業を運営してダメだったらその時は本体(博運社)に戻ればいいでしょ?失敗したときの身分保障はしっかりしてあげて、事業が上手くいかなくても元に戻る事ができる。

 

そういう仕組みを6月に作って社内へ告知しました。まだ社員から手は挙がってないけど、もうこの仕組みは稼働してるよ。だってそうじゃないと「社長は言うばっかり」って社員から言われると困るから。笑

 

マックはベンチャー企業の支援会社だから、もともと社外では募集をしてたんだよね。だから今回社内での仕組みが出来たことで、社内外問わずに「やりたいことがやれる」仕組みが作れたから、あとは手を挙げてくれる人を探さないといけないね。

学生:それで手が挙がってどんどん会社が盛り上がっていったら面白いですね。

 

もちろん手が挙がったからといって必ず社長になれる訳ではないけどね。「この事業はいけそうだな」って博運社の役員を納得させないといけないから、「挑戦心」というか「冒険心」があるような人が入ってきたらいいな。だからといって、全員がそうなったらダメだから、新たな事にチャレンジする人や今の仕事を地道にコツコツする人とか、色んな考えを持った社員がいて良いと思うんだよね。

 

うちの男性社員は比較的大人しい人が多いから、たぶん今の段階では男性は手が挙がらないんじゃないかな?手が挙がる可能性があるのは女性やね。宴会の時に「将来の夢は社長になることです!」って言ったのは女性社員だけだからね。笑 運送会社だから女性が社長をできないって訳ではないから、将来的に女性が中心になってマネジメントしてるかもね。

学生:尻にしかれてる感じですね。笑

 

でもね、それが幸せなのかもしれないよ。女性が強い夫婦の方が、家庭はハッピーって言うじゃん。男性はね、尻にしかれてるくらいが調度いいのかもしれん。(個人的な意見です。笑)

 

学生:分かりました、僕も尻に敷かれます。笑

過去のインタビューを読む

 

会社紹介

社員の声

社長インタビュー

採用情報

> 中核事業

> 滝朋晴

> 多角化への挑戦と理由

> 社内ベンチャー制度

> 仲間と一緒にいるために

 ビジネスをする

> 募集要項

> 新規事業

> 人財開発・人財育成

 への取り組み

> 求める人物像

> 池上耕平

> 採用の流れ

> 宗岡舞

> キャリア

> 福利厚生

> よくある質問

エントリー

Copyright (C) 2017 Hakuunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.